トップページ 会社概要 リンク
サイトマップ 耐火被覆・防火工事 ウレタン断熱工事 
防水・防食工事 止水工事 外装塗装工事
環境対策工事 次世代ウレタンブローイング工事 リサイクル資材
 
次世代ウレタンブローイング工事
 
◆吹込工法(難燃材)
次世代ウレタンブローイング工事 吹込工法(難燃材)とは、次世代型ウレタン断熱ブローイング吹込(天井)施工を戸建て住宅に採用した優れた省エネルギー工法です。
このウレタン断熱ブローイング工法に使用している材料は粒状に加工しているため、天井裏の空気の対流によって空気の中のホコリや不純物、さらに水分を吸収することがなく、また、厚みの軽減や断熱材の色の変化(黒色)・吸水性による経年変化もなく、断熱性能・吸音性が長期にわたり安定した次世代型ウレタン断熱ブローイング工法です。
また、原材料は難燃性及び自己消火性を有しており、リサイクル製品等を活用しているので環境にも優しいです。
尚、ノンホルマリンでアレルギーの要因になる物質は含まれておりません。(平成17年に開発された工法です)
ウレタンブローイング写真
≪工法  岡本産業(株)≫
特    長
断 熱 性   熱伝導率(0.036W/m・K)が低く、断熱性能に優れています。
吸 音 性   ウレタンブローイングは吸音性能に優れており、2階床下天井に吹き込んだ場合の効果も抜群です。特に実生活で発生する中周波帯(400〜2000Hz)の騒音を20〜80%吸音します。
再生利用   材料は新たに発泡させたウレタンとウレタン吹付工事で発生した発泡済ウレタンとを混合させて粉砕形状にしたものです。
難 燃 性   使用している材料は建築基準法施行令第1条第6号に規定される難燃材料判定基準に適合する難燃性能を有します。
ウレタンブローイング製造工程写真  
設計価格
厚100o 1,300円/m2
厚150o 1,600円/m2
厚200o 1,800円/m2
厚205o 1,900円/m2
        次世代省エネルギー基準
厚250o 2,100円/m2
ウレタンブローイング工事車輌 2t車
ウレタンブローイング工事車輌 2t車
※面積50m2以上の価格です。
※離島地は別途ご相談下さい。
次世代ウレタンブローイングに興味のある企業様にはノウハウを提供しますので、ご相談下さい。
カタログダウンロード  PDF 次世代ウレタンブローイング工法[PDF 365KB] 
 
▲ページトップへ